あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】海戦ゲーム NAVYBLUE ~パッケージの強面のオッサンは登場しない~

こんにちは。最終皇帝です。
最近寒くなってきて、休みの日は一日中コタツに入ってYouTubeを見るか、レトロゲームで遊んでいます。今年もあと何日かしかありませんが、こんな感じで終わっていくんだろうなぁ。

今回紹介するゲーム

今回紹介するのは、「海戦ゲーム NAVYBLUE」です。強面のオッサンが印象的ですね。キセルなんか吸って、いいご身分ですね。

f:id:appli-get:20171216082817j:plain

海戦ゲーム NAVY BLUE ©1989 USE CO.,LTD.

価格

BOOKOFFで108円で購入しました。発売年度が古い割にはカセットが汚れていませんでした。逆にそれが怖い(あんまり触られていないのでは?と言う点で)。
バーチャルコンソールでは発売されていないようですね(2017年12月現在)。

あらすじ

海の警備をしていたところ、お隣の国の戦艦から攻撃を受けた。ブチキレた艦長は兵士に「やられたらやり返せ」と命じる。最終的に何度もやられることも知らずに。(適当)

ゲームシステムなど

ゲームのパッケージには強面のオッサンの顔が描かれていますが、ゲーム中には全く出てきません。その代わりにタイトル画面にジョーズみたいな魚雷が出てきてちょっと怖いです。

遊び方

遊び方は至って簡単。8×8の盤面に味方戦艦2隻と潜水艦を1隻、好きな位置に配置します。COM側も同様、敵戦艦と潜水艦を配置し、戦闘が開始します。戦闘はターン制になっており、1ターンごとに相手陣地に特定の爆撃を実施することができます。通常は相手の盤面の1マスを攻撃しますが、回数制限有のアイテムを使用することで広域の爆撃(ハープーン)や、敵戦艦の位置をサーチすることができます。

ターンを繰り返し、相手に味方戦艦、潜水艦を全て撃沈される前に、敵戦艦、潜水艦を全て撃沈できれば勝利となります。

盤上の丸の意味は下記のようになっています。

  • 黒い丸: ハズレ
  • 白い丸: アタリだけど、船自体は撃沈していない
  • 白い丸の中に点がある: 撃沈済み

コツ

何度かやっていて気づきましたが、戦艦は盤面の端っこに配置しないほうが良い気がします。端っこに置くと、戦艦の位置している方向がすぐにバレます。そのため、戦艦2隻はできるだけ端には置かないことをオススメします。あくまで経験則なので、参考程度に。

プレイ時間

最終的に何ステージあるのか分かりませんが、1ステージ15~20分ぐらいでクリアでき(もしくは撃墜され)ます。ちなみに相手が強くてステージ5以降に進めません(汗)。

良い点・楽しい点

曲はいい

曲数自体は3,4曲ぐらいしかありませんが、どれも勇ましい感じのそれなりに良曲です。おそらく4和音ですかね。ノイズと伸びやかな電子音がたまりません。というよりもこのゲームで褒められるのは曲ぐらいしかないw

悪い点・残念な点

アニメーションのスキップ機能が欲しい

始めたばかりの頃は良いのですが、時間が経過するにつれ、1ターンごとの爆撃アニメーションを見るのが、相当かったるくなってきます。音声も、

チュドーン! ピューン! チャポン!

が永遠と思えるほど続きます。なんだかんだ1ステージ終了するまでに15分以上過ぎてしまい、負けると終わった後、空虚な感じが残ります(- -;) 

とにかく相手側のサーチ能力が高すぎる

回数制限有のアイテムの中に、ある4マスの中に戦艦が隠れているかをサーチするアイテムがあるのですが、これを使って、まるでこちらの配置がもう分かっているかの如く、正確にサーチしてきます。このサーチのおかげで何度やってもステージ5以降に進めません。

個人的な評価

全面クリア出来ていないため、「ボリューム」は一旦0としています。

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★☆☆☆☆ (オススメしません)

ややクソゲーな気がします。上にも書きましたが、アニメーションのショートカット機能が付いていれば、暇つぶしにはいいゲームなんですがねぇ。。。惜しいなぁ。まぁゲームボーイが発売されてあまり経過していない頃に発売されたゲームなのでしょうがないですね。 

小ネタ

タイトル画面

最初起動して驚きました。頑張れば私でも難なく描けそうです。

最後に

すいません。完全なクソゲーではないんですが、アニメーションの待ち時間がホントに苦痛です。

海戦ゲーム ネイビーブルー

海戦ゲーム ネイビーブルー