あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【買出し】今回の戦利品(その3)

こんにちは。最終皇帝です。
世間は年末ムードのようで、忘年会やら職場の後片付けやらで盛り上がっているようですね。私はあまり年末の雰囲気って好きじゃないので、できるだけいつも通りの状態で過ごすようにしています。考えが天邪鬼(あまのじゃく)ですね。どうせなら酒を呑んで、タイムクライシスでもやってみようかな。ターゲットが2,3重に見えて、弾が当たらないでしょうけど(笑)。

購入したゲーム

f:id:appli-get:20171226214331j:plain

さて、懲りずに今回も購入したゲームを紹介します。前回「おそらく面白いであろう」と意気揚々で購入した「ドラえもんカート」がとんでもねぇクソゲーだったこともあり、今回はさらに念入りに選びました。どういうゲームか検索しないで購入するって結構ドキドキするものですね。小さい頃だったら、所持金が少ないからこんな冒険はできませんでした。まぁひとまず、
私はクソゲーだろうが、良ゲーだろうが、レトロゲームへ投資し、経済を回します!

ゲームボーイウォーズ

見た感じはスーパーロボット大戦のようなウォーシミュレーションだと思います。製作元が任天堂のため、ひどいゲームではなさそうです。ちょっとは期待できるかな。ちなみに、価格は前回のドラえもんカートを超え、780円でした。バーチャルコンソールでは発売されていないようです。

熱血高校ドッジボール部 強敵!闘球戦士の巻

くにおくんドッジボールですね。くにおくんシリーズは昔、ファミコンの「時代劇」で遊んで以来です。基本的にくにおくんはハズレが無いので、結構期待しています。まぁ内容はとにかくアツイドッジボールをするのでしょうね。ちなみに、価格は200円と、くにおくんにしては割と安価でした。バーチャルコンソールでも発売されているようです。

中古ゲーム屋でゲームを選ぶときのコツ(注意事項)

最後にみなさんに中古ゲームを探すときのコツ(注意事項)を伝授します。

同じゲームでも、価格の異なる値札が付けられている時がある

特に在庫数がかなりあるゲーム屋では、同じゲームが複数個、店頭に出ていることがあります。その際、必ず全て同じ価格になっているか確認してください。先日たずねたゲーム屋では、最大1,100円の差が付いているゲーム(GBの作品)がありました。

(まぁ、お店側も商売ですので、間違えて高い値段の値札を付けて売ってしまっても、敢えて口には出さないでしょう。(商売とはそういうものです))

なお、実は昔、少し似た事態に遭遇したことがあります。以前、当ブログで紹介した「ゲームボーイアドバンスSP2号機」がそれにあたります。

このゲーム機はショーウインドウに飾られていたのですが、他にも何台か同じモノがあり、それぞれ価格が異なっていました。店員さんを呼んで、「この価格の違いは何か?」と尋ねたところ、

 

(お店側が)忙しくて、値札の張替えが追いついていません。どのハードも状態は同じです。

 

と言われました。つまり、「状態は全てほぼ同じで値段だけが異なっている」ということです。お店側の言い分では、高い値札が貼ってあるモノは「在庫が少なくなっていた頃に付けた値札」であり、安い値札が貼ってあるモノは「在庫が多い(買取り依頼が多い)時に付けた値札」らしいです。というわけで「ゲームボーイアドバンスSP2号機」は一番安いものを選びました(笑)。ただ、この事態については、店員さんを責める事はできないと思います。忙しい時ってやっぱりありますもん。

まぁ全て同じとは言ったものの、細かい部分はやはり異なるわけで、この2号機はAボタンが少し緩んでいました。結局のところ、最後は自分で実物を持ってみて決めるのが良いということです。これからレトロゲームを購入しようと考えている方は、その辺を念頭に選んでみてください。グッドラック!

ゲームボーイウォーズ

ゲームボーイウォーズ