あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GBC】怪人ゾナー ~ギブアップしても答えを教えてくれない?~

こんにちは。最終皇帝です。
最近、押入れからセガサターンのゲームが出土(笑)されましたが、本体が壊れてプレイできません。今度、買いに行こうかな^^

今回紹介するゲーム

さて、今回は「怪人ゾナー」です。危険な臭いがムンムン漂ってきます^^;

f:id:appli-get:20180227231234j:plain

怪人ゾナー ©SHO-PRO・TV TOKYO、©2000 SMDE、©2000 NINTENDO

価格

近くのBOOK OFFにて108円で購入しました。大体どこのBOOK OFFに行っても、売っているため、敢えて手を出さずにいたのですが、とうとう買ってしまいました(笑)

ちなみにバーチャルコンソールでは発売されていないようです。

あらすじ

最終皇帝君(仮)は、小学校でも有名な「なぞなぞ」大好き少年。

ある日、突然彼の元に、送り主不明の小包が届いた。気になって開けてみると、そこには最新型の手帳が入っていた。その電子手帳の名前は「ナゾラー手帳」。なんとも不気味な名前である。

とりあえず小包の中をもう一度見ると、1通の手紙が入っていた。そこには、「なぞなぞが好きなら、私の学校に来なさい」というメッセージが書かれていた。送り主は「ナンゾウ小学校の校長先生」だったらしい。
(大人としてオワってるな、この校長先生。。。)

どういう成り行きか分からないが、最終皇帝君はいつの間にか、その小学校へ転校するのだった(笑)。そして初登校の日。。。

期待に胸を躍らせる最終皇帝君が校門をくぐると、明らかに怪しいオッサンが仁王立ちしている。そう「怪人ゾナー」である。これからこの怪人を巡る、「なぞなぞ」だらけの日々が始まるのであった。(結構適当)

ゲームシステムなど

迫り来る友人や先生達と「なぞなぞ」のバトルをするゲームです。

バトル方法

戦い方はいたってシンプルです。相手が出してくる「なぞなぞ」に対して、その答えを文字で打ち込んでいきます。なお、1つの問題に対して、2つの問いがあり、1つ目は「なぞなぞの答え」、2つ目は「何故その答えなのか」を答えて、初めて正解となります。

あとは、規定の回数問題を解くと勝利となります。分からないときは「パス」、「ヒントをもらう」こともできます(回数制限有り)。

プレイ時間

すいません。1時間で一旦やめました。いつかまたプレイしますよ。多分。

良い点・楽しい点

暇つぶしのネタになる

ドライブトーク*1とは言いませんが、日常で、知り合いと無言が続いた時のネタにはなるかなぁと思います^^;

悪い点・残念な点

問題を解いた後にその理由まで問われる

なぞなぞを解いた後に、その答えにいたった理由まで、なぞなぞとして出題されます。正直めんどくさい。なんだかボケた後に、ボケた内容を自分で説明しているみたいでちょっとダサい^^;

ギブアップしても答えを教えてくれない

これが一番困る^^; 相手から出された問題が難しすぎたので、「パス」したら答えを教えてくれるのかなと思いきや、バカにされた挙句、スルーされました(T T)
答えを教えてくれないため、なんだかムズムズします。

「なぞなぞ」好きじゃないと、多分しんどい

そのまんまですが(笑)。

個人的な評価

全面クリアしていないことと、プレイ時間が少ないため、「ボリューム」および「ストーリー性」は0としています。

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★☆☆☆☆ (オススメしません(プレイ中につき、仮))

クイズであれば、知識としてウンチクが貯まっていくのですが、「なぞなぞ」となると、単に言葉遊びや、ダジャレの延長線上となってしまうため、プレイした後に知育としてほとんど残りません(笑)。良い部分もあまりなく、残念ながら、(今のところ)オススメできませんm(_ _)m

最後に

怪人というよりは、単に「怪しくてイタイ人、ゾナー」とかの方が、合致している気がする。仕事とはいえ、大変だったろうなぁ^^;

ちなみに、読者様から頂いた情報によると、ゾナーの正体は「森久保祥太郎さん」という声優さんらしく、結構有名どころのアニメにひょっこり出ているようです^^

レッツ&ゴーのミニ四ファイターの声をやっていたのには、びっくりしました( ゚ ω ゚ ) ! !

怪人ゾナー

怪人ゾナー

 

*1:車の運転中に、楽しいお話をすること