あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【SFC】第4次スーパーロボット大戦 ~スパロボの土台となった作品~

こんにちは。最終皇帝です。
最近、スーパーロボット大戦の新作が発売されるスパンが短くないですか? 年食ってきて、月日が経つのが早くなっただけかな^^;

今回紹介するゲーム

さて、今回は「第4次スーパーロボット大戦」です。私が人生で初めて、プレイしたスパロボで、かなり思い入れのある作品です^^ 今思うと、この作品を初めてプレイしておいて良かったなぁと感じます。おそらくスパロボシリーズの中で、一番クセが少なく、悪いところも少ない良作です。(あくまで個人的な感想ですが^^;)

f:id:appli-get:20180307210353j:plain

第4次スーパーロボット大戦 ©葦プロ、創通エージェンシー・サンライズ、©ダイナミック企画、©東映、©東北新社、©BANPRESTO 1995

価格

中学生の頃に中古で購入しましたが、いくらだったか忘れてしまいました。すいません^^; まぁお小遣いの問題もあったため、2,000円ぐらいだったのでは無いかと思います。バーチャルコンソールでは発売されていないようです。

あらすじ

第3次スーパーロボット大戦から3ヶ月。相次ぐ戦乱により、地球の経済は大打撃を受けていた。

「地球至上主義を掲げるティターンズ」、「ハマーン・カーン率いるノイエDCの結成」、「ドン・ザウサー、コロスを総帥代理に据え置き、再度復活を果たしたDC」。

彼らは、新たなる火種の中心となり、自らの主権を得るため、新たなる大戦「第4次スーパーロボット大戦」を開戦するのであった。

そんな最中、軍隊としての戦力を削られてしまった「ロンド=ベル」隊に、テストパイロットとして、最終皇帝(仮)が配属されることになった。

ゲームシステムなど

シミュレーションRPGです。基本的なシステムは、これまで紹介して来たスパロボとほぼ同じです。この記事では、異なる箇所等を紹介していきます。

遊び方

遊び方については、下記、以前紹介した「スパロボCOMPACT」と同様です。
(スパロボCOMPACTは1999年の作品ですが、遊び方は、ほぼ変わりません)

www.retroboydiary.com

2種類のタイプ

本作からスタート時に、「スーパーロボット系」と「リアルロボット系」の2種類のタイプというものを選択できるようになりました。どちらを選択しても、大まかなシナリオは同じですが、出てくるロボットや、プレイするステージが少し異なってきます

オリジナル主人公

本作から主人公とサブ主人公(彼氏・彼女)の設定が出来るようになりました。また、上で説明した「スーパーロボット系」、「リアルロボット系」の選択によって、主人公が「序盤で搭乗するロボットの武装」や「中盤以降に登場するロボット(主人公専用機)」が異なってきます

簡単に言ってしまえば、「固い装甲と、一撃必殺の大ダメージを与えたい場合は、スーパーロボット系」、「回避しつつ、ヒットアンドアウェイで戦いたい場合は、リアルロボット系」を選ぶと良いです。

私はどちらかと言えば、「リアルロボット系」をオススメします。

反撃時の行動選択が可能

第3次スパロボの際は、敵からの攻撃に対して反撃する際、行動を選択することが出来ませんでしたが、本作ではそれが選択できるようになりました。具体的には「武器の選択」、「回避」、「防御」ができます。

プレイ時間

戦い方(※)で結構ブレますが、大体20時間前後でクリアできると思います。
※ マップ兵器を多用するか/しないか 等

良い点・楽しい点

ダメージのインフレ化

この頃(正確にはEXあたり)から、武装1つ1つの基本攻撃力が一気に上がりました。
例えば、第3次スパロボの際、「ゲッター1のゲッタービーム」は威力が1,050でしたが、本作では2,300まで跳ね上がっています。その分、敵のHPや装甲も上がっていますが、やはりチマチマした数値が増減するより、大きな数字が増減した方が、大ダメージを食らわせた感じを味わえるため、気持ちが良いです^^

割とサクサク進む

この頃のスパロボは、戦闘時アニメーションのON/OFF切り替えが出来ないため、時間がかかるイメージがありますが、本作はそれほどでも無いです。
アニメーション時にキャラクターボイスが出ず、各武装のアニメーションも幼稚すぎず、シンプルなものになっていることが要因でしょうか。

そのため、アニメーションをOFFに出来なくても、割とサクサク進めることが出来ます。また、本作はMAP兵器持ちの強力なロボットが多数登場するため、彼らに任せておくと、さらに1マップのクリア時間が短縮されます (´∀`艸)♡

悪い点・残念な点

強化パーツの取得が面倒

本作では、ロボットに対して、強化パーツというものを取り付けることが出来ます。ただ、この強化パーツを手に入れる方法がやや面倒です。手に入れたい場合は、各戦闘マップ上の特定の位置に、味方のロボットを移動させる必要があります
(特定の位置にロボットが移動すると、「~~を発見した」といったメッセージが出ます)

広いマップ上のどこに、パーツが落ちているかは、精神コマンドの「探索」というものを使うことで、確認することが出来ますが、その場所に移動すること自体が、かなり面倒です (・´ω`・)困ッタナァ… 

その他

主人公の特殊誕生日

最初に主人公の設定を行う際、誕生日によって、使用できる精神コマンドが変わってきます。詳細はこちらでは記載しませんが、敢えて言わせて頂けるなら「9月2日のO型」が超オススメです( ◜◒◝ )

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★★★ (かなりオススメします)

これからスパロボを始める方、 昔のスパロボを楽しんでみたい方は、是非本作から始めてみてください。現代のスパロボの土台となった作品です^^ 超オススメします!!

最後に

やっぱりスーパーロボット大戦のタイトルBGMは「時を越えて」に限ります^^
(↓の曲はスーファミ版ではないです)

時を越えて

時を越えて

  • 寒川真澄, 藤原達也, 稲田義弘 & 松本健一郎
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
第4次スーパーロボット大戦

第4次スーパーロボット大戦