あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】オセロ ~超普通なオセロ~

こんにちは。最終皇帝です。
最近、お休みの日の朝は、VAAMウォーターを飲んで、縄跳びをしたり、走りこんだり、自転車で周辺を走り回ったりしています。

帰ってきたら「ホエイプロテイン」なるものも飲んで、筋力UPも図り、表面的には完璧です(笑)。昔、85kgから65kgまで落としたときは、この方法で上手くいったのですが、かなりのモチベ維持が必要となります^^;

さてさて1ヶ月後あたりは、どうなっているか。。。

今回紹介するゲーム

さて、今回は「オセロ」です。小学校の頃はよく、親父が会社から帰ってきたら、オセロ盤や、将棋盤を出して遊んでいました^^ 懐かしいなぁ。。。

f:id:appli-get:20180428001924j:plain

オセロ ©カワダ

価格

BOOK OFFにて、108円で購入しました。バーチャルコンソールでは、発売されていないようです。

あらすじ

あらすじはないです^^
あるとすれば、「近所の知り合いを家に呼んだ際、オセロ盤があったので、みんなで遊んだら盛り上がった」ぐらいの話かと。
(ハイパー適当です)

ゲームシステムなど

通常のオセロゲームです。もしかすると、今の世代の方は「オセロ」というゲームを知らないかもしれないので、一応ルールを説明させてもらいますね^^

ルール

盤面とコインの説明

下図のように8×8のマスが描かれた盤と、64枚の表裏が白と黒になったコインを用意します。そして、自分と相手がそれぞれ、コインの白側と黒側のどちらを使用するか決めます。

盤面の中央に下図のように、白側を表にした2枚と、黒側を表にした2枚を置きます。その後、白および、黒のプレイヤーのどちらが先行か決め、試合を開始します。

f:id:appli-get:20180428073119j:plain

盤面の初期状態
コインを置くときの大前提

まず大前提として、

  • 白のプレイヤーは、コインを置く際、必ず白側を表にしなければならない。
  • 黒のプレイヤーは、コインを置く際、必ず黒側を表にしなければならない。

ということを覚えておいてください。白のプレイヤーが黒を表にして、盤面にコインを置くことはできません。(逆も然り)

試合を開始

さて、例えば白のプレイヤーが先行だとした場合、まず白のコインを以下の場所に置きます。置いた白のコインと、反対側にいる白のコインが挟み込む、黒いコインを裏返します。

f:id:appli-get:20180428073127j:plain

コインを置く(白)

f:id:appli-get:20180428073150j:plain

挟みこまれたコインが裏返されて白になる

次は、黒のプレイヤーの番です。黒いコインを例えば、下図のように置きます。黒いコインに挟み込まれた白いコインを裏返します。

f:id:appli-get:20180428073159j:plain

コインを置く(黒)

f:id:appli-get:20180428073210j:plain

挟みこまれたコインが裏返されて黒になる

もうお分かりですね^^ このように、コインを配置しては、相手のコインを裏返し、最終的に全てのコインが配置されたときに、残ったコインの色が多いプレイヤーが勝ちとなります^^

プレイ時間

長考しなければ、大体1試合10分以内には終わります。

良い点・楽しい点

オセロ好きであれば素直に楽しめる

とにかく純粋なオセロゲームですので、オセロ好きな方であれば、楽しめると思います^^

COM同士の戦いが見られる

試合をするプレイヤーに、COM同士を選択することができるため、彼らの試合を観戦することができます^^
(余程物好きな方でなければ、COM同士の戦いは見ないか(笑))

地味にBGMが良い

曲数は全部で3,4曲ぐらいしかありませんが、意外と良曲です^^

悪い点・残念な点

難易度設定が無い

私のように、モグりのオセロプレイヤーが遊ぶのには、ちょっと強すぎる気がしました。難易度設定ができないため、そこそこコツを掴むまでは、普通に勝てないです^^;
(私が弱すぎただけかもしれない(笑))

COMの長考

製作者さんがリアリティを出そうとしたのか、COMプレイヤーがやたらと長考し始めることがあります。なんだかんだ、一つコインを置くのに、数秒待たされるため、ちょっとイライラしました^^;

試合を始めるまでの設定が面倒

すぐにプレイし始めたいだけなのに、毎回試合前に名前を打ち込まされるのが、結構面倒です。こういうのは、試合終了後に、入力したほうが良いです^^;

個人的な評価

ストーリーは無いため、「ストーリー性」を0としています。

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★☆☆☆ (あまりオススメしません)

とにかくオセロをするだけのゲームですので、多少なりとも、オセロ好きの方でないと、すぐに飽きます。コレクターさん向けのゲームといったところでしょうか。とりあえず、手に入り易く、低コストでした^^

最後に

たまには親父と一緒に、オセロとか将棋をやってみようかな^^

オセロ

オセロ