あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【WS】ワンダースタジアム ~名前は違うけど、ほぼファミスタ~

こんにちは。最終皇帝です。
ネオジオミニを買おうと思っていたのですが、Amazonはすぐに完売しちゃいましたね。SNKのオンラインショップは、予約はできるものの、8月下旬あたりからの発送なので、だいぶ先になるようです。

まぁ、購入できたとしても、内蔵ソフトはキングオブファイターズやサムライスピリッツなど、格ゲー主体なので、苦手な私でも楽しめるかちょっと心配なんですが^^;
その時はメタルスラッグばかりやれば良いか(笑)。

今回紹介するゲーム

さて、今回は「ワンダースタジアム」です。日本野球機構 プロ野球12球団公認ゲームと記載されているので、選手の実名OKということですかね。

f:id:appli-get:20180612205255j:plain

ワンダースタジアム ©1998 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED

価格

HARD OFFにて、324円で購入しました。

あらすじ

あらすじはありません^^;

ゲームシステムなど

野球ゲームです。ハードは違えど、以前紹介したゲームボーイの「ファミスタ3」によく似ています。

www.retroboydiary.com

モード選択

本作は大きく分けて、下記3つのモードがあります。

モード名 詳細
とことんやきゅう オープン戦、オールスター、ペナントレースの3つから選んで、野球をします。
とことんいくせい

打撃力・投手力・機動力の3つタイプを選択し、
オリジナルのチームを作成して、ペナントレースを進めていきます。

ホームランレース 簡単に言えば、ホームラン競争です^^

試合回数を決められる

オープン戦やオールスターは、試合をする「回数(1回表とかの回数です)」を決めることができます。回数は「1回・3回・5回・7回・9回」の5種類から選択可能です。時間があまり無い時に、短い時間楽しむには、良いシステムですね^^

画面イメージ

スーパー雑多ではありますが、試合中のイメージは下図のような感じです。ファミスタやパワプロをプレイしたことがある方は、お馴染みの「見てくれ」ですね^^

f:id:appli-get:20180612213357j:plain

試合中のイメージ(ホンモノはこれの1億倍はカッコイイ)

BGMもファミスタ

BGMはどう見ても、ファミスタです^^;
ナムコスターズの打線になると、専用の音楽がかかるところなんて、どう見ても「ファミスタ3」です(笑)。音質だけ見れば、ファミコン版のファミスタ90に近いかな。
まぁ何にせよ、同じナムコ社製なので、似てようが、同じであろうが、特に問題ないのでしょうが。

主審の声が出る

「ストライク」や「ボール」、「アウト」や「ファウル」等、ウグイス嬢ではなく、オッチャン系の主審の声が出ます^^;

プレイ時間

プレイする試合の「回数」で決まりますが、1回であれば、3分程度で終わります(笑)。

良い点・楽しい点

懐かしの選手

レトロゲームと化した、今だからこそ楽しめる点ですが、約20年前の各球団の名プレイヤーを思い出すことができます。私は「阪神」ファンなので、「川尻」、「弓長」、「桧山」あたりを見て、超懐かしくなりました^^

悪い点・残念な点

特に悪い点は見当たりませんでした。

個人的な評価

ストーリーは無いので、「ストーリー性」は0にしています。

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★☆☆ (普通です)

良くも悪くも、とにかく普通の野球ゲームです。

名前は「ワンダースタジアム」となっていますが、事実上、「ファミスタ」です。ここまで中身がほぼ同じだと、ある意味潔さも感じます(笑)。
野球ゲームをワンダースワンで楽しみたい方には、オススメします。

最後に

「西武」あたりを見たら、「潮崎」とか「マルティネス(通称:マルチャン)」もいる^^; もう懐かしすぎて、涙が出そう。。。あー、あの頃に戻りたい。。。

ワンダースタジアム WS 【ワンダースワン】

ワンダースタジアム WS 【ワンダースワン】