あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】クレヨンしんちゃん オラとシロはお友達だよ ~遊び易いシステムだが短い~

こんにちは。最終皇帝です。
少し前に、クレヨンしんちゃんの声優「矢島晶子」さんが降板しましたね。27年間も担当していたということは、私が小学校2年生ぐらいからですか。ホントにお疲れ様でした。

エンディングテーマの「Do-して (桜っこクラブ)」や、「月灯りふんわり落ちてくる夜 (小川七生さん)」が凄く懐かしい。時代の変遷を感じますね~。

今回紹介するゲーム

さて、今回は「クレヨンしんちゃん オラとシロはお友達だよ」です。

f:id:appli-get:20180701184655j:plain

©臼井儀人/双葉者・シンエイ・テレビ朝日、©BANDAI 1993

価格

価格は980円で、近くのリサイクルショップにて、購入しました。バーチャルコンソールでは、発売されていないようです。

あらすじ

春日部のいつもの日常。みんながしんちゃんにお願いごとをしてきます。めんどくさくも、(一応)心の広いしんちゃんは、みんなのお願い事を叶えるために、ご近所へ出かけるのでした。
(スーパー適当です)

ゲームシステムなど

横スクロールのアクションゲームです。スタート地点から、迫り来る敵、障害物を乗り越えて、ゴールまで到達します。

f:id:appli-get:20180701184618j:plain

プレイイメージ(危ないから、子供が家の屋根に乗っちゃあかん)

遊び方

キー操作

操作はいたって単純で下記のようになっています。

キー操作 詳細
←→キー 通常移動。
↓キー その場にしゃがむ。
左斜め下 or 右斜め下キー かがみながら進む。
Aボタン ジャンプ。
Bボタン 攻撃アイテムを拾っていると、使用することができます。
攻撃アイテム

マップを進んでいくと、たまにアイテムが落ちていて、拾うことができます。アイテムは下記の2種類です。

  • 攻撃アイテム: シャボン玉、おもちゃのピストル(?)
  • 1UPアイテム
ステータス

「ふらふらになる」とか、「元気がなくなる」といったステータスはありません。敵に接触したり、遠距離の攻撃を受けると、一撃でやられます

しんちゃんには、残機数が設定されているので、0になるとゲームオーバーです。

ステージ中の障害物

ステージを進めていくと、様々な障害物が存在します。例えば、

  • シャボン玉を放ってくる少年
  • 猛ダッシュでつっこんでくる少年
  • 移動するための滑車
  • 電信柱 (登るために利用)

などがあります。ストーリー背景の異なる「スーパーマリオブラザーズ」と思って頂ければ、イメージは掴み易いと思います^^;

ミニゲーム

シナリオを進めて行く途中、いくつかのミニゲームが用意されています。内容は、シンプルで遊び易いものが多く、ボタンを連打するレースや、もぐらたたきといったものがあります^^

本編を始めなくても、タイトル画面から「ミニゲーム」を選択すれば、すぐに遊ぶこともできます。

プレイ時間

多少、苦戦するステージはありましたが、1時間30分ぐらいでクリアすることができました。

良い点・楽しい点

緊張感の無さ

アニメ版のダラけた感じがそのまま、ゲームにも出ていて、良い意味で力が抜けます(笑)。

操作が分かり易い

操作が単純で分かり易く、プレイし易いです。

悪い点・残念な点

単に短い

ステージ数が少ないです。もう2,3ステージあると、嬉しかったです^^;

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★☆☆ (普通です)

システムは単純ながら、楽しく遊ぶことができます。ただ、ステージ数の少なく、ボリューム感が不足しています。ちょっとした暇つぶしにプレイするには、ちょうどいいレベルかと。

中古価格がちょっと高かったため、コスパがかなり悪かったです。

最後に

ちなみに、私が好きなキャラクターは「北春日部博士」です。

クレヨンしんちゃん オラとシロはお友達だよ

クレヨンしんちゃん オラとシロはお友達だよ