あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】まじかる☆タルるートくん2 ライバーゾーンパニック!! ~難易度がやや高めの典型的な横スクロールアクション~

こんにちは。最終皇帝です。
先日、傘が無かったので、ダイソーで300円の折り畳み傘を買いました。最近の300円のクオリティって凄いですね。ワンタッチで開くタイプですし、コンパクトでかなり使いやすかったです^^ 企業努力ですね~。

今回紹介するゲーム

さて、今回は「まじかる☆タルるートくん2 ライバーゾーンパニック!!」です。以前紹介した「まじかる☆タルるートくん」の後継作ですね^^

f:id:appli-get:20180711203519j:plain

まじかる☆タルるートくん2 ライバーゾーンパニック!! ©江川達也/集英社・東映動画、©BANDAI 1992

www.retroboydiary.com

価格

BOOK OFFにて、540円で購入しました。バーチャルコンソールでは、発売されていないようです。

あらすじ

お友達の「ミモラ」ちゃんが、いつもタルるートくんと仲良くしているのが、気にいらない「ライバー」。イライラが頂点に達したライバーは、タルるートくんの「ソードペン」を盗み出し、町中を怪物に変化させ、魔法で町をバラバラにしてしまった。

見かねた「ほんまる」君と、タルるートくんは、ライバーを探しながら、めちゃくちゃになった町を直す冒険に出るのであった。
(割と頑張って書いてみた^^;)

ゲームシステムなど

マップ移動

ゲームを開始すると、下図のように、道がバラバラになったマップが表示されます。
中央に表示されているタルるートくんを操り、マップ上に配置されたステージをクリアしたり、待ち受けているキャラクターに話しかけて、イベントを発生させます。

f:id:appli-get:20180711222044j:plain

マップ移動画面のイメージ

ただ、上図のようなマップ配置では、タルるートくんの回りが八方塞がりで、移動することができません。そんなときは、タルるートくんの魔法で、マップを縦横に1マスずつずらしま。例えば下図のように、赤枠の部分を縦横に1マスずつずらすことができます。

f:id:appli-get:20180711222105j:plain

マップをずらす

こうして、マップを入れ替えながら、目的の場所に向かいます
なお、マップを入れ替える際は、ステージ上で拾える「たこ焼き」を10個消費します。ドンドン移動したい場合は、マップ上に配置されているステージでたこ焼きを拾いましょう^^

ステージ詳細

典型的な横スクロールアクションゲームです。移動やジャンプはもちろん、ベロによる攻撃・たこ焼き、特殊アイテムを拾うことができます。ちなみに、下図の丸い物体はたこ焼きです^^;

f:id:appli-get:20180711224047j:plain

ステージプレイ中のイメージ

プレイ時間

5時間程度でクリアすることができました^^

良い点・楽しい点

やや高めの難易度

アクションゲームとしての難易度はやや高いです。上手くは言いづらいですが、自分が向かおうとする、ちょうど良い位置に敵が待ち受けていることが多く、気を抜くと、ダメージを受けます。

また、たまに出てくる中ボスはちょこまかと動き回って、結構手ごわいです^^;

とはいったものの、絶対にクリアできない程の難易度ではなく、プレイヤーに「もう一度やってみようかな」と思わせる、ちょうど良い難易度です^^

悪い点・残念な点

プレイ開始時は困惑する

独特のゲームシステムのため、最初何をしていいのか分かりにくいです。特に、パズルを動かして、どこへ行けば良いのか分からず、最初の何分かは困惑しました^^;

その他

プレイ開始時の行き先

とりあえず、ゲームを開始した直後は、マップ上の図柄のついた場所を目指しましょう。その場所に到着すると大抵、キャラクターが次に何をすれば良いのか、教えてくれます^^

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★☆☆ (普通です)

マップをパズルゲームのように移動させて、目的地へ向かう点は、珍しいですが、アクションゲームとしては、目新しい箇所はありませんでした。

アクションゲーム好きの方が、短い時間遊ぶにはちょうど良いレベルかと。540円は少々お高い印象です^^;

最後に

GBのタルるートくんのゲームは、本作で最後になります^^
次回は、スーパーファミコン版あたりを攻めていきます。

まじかるタルるートくん2

まじかるタルるートくん2