あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】びっくり熱血新記録! どこでも金メダル ~意味不明なガチンコ競技大会~

こんにちは。最終皇帝です。
先日から見始めた『クッキングパパ』を掘り出すついでに、本棚をあさっていたら、昔購入した色々なDVDが出てきました。結構、クセのあるものが多いです^^;
例えば、

  • アルマゲドン
  • ボルケーノ
  • ダンテズピーク
  • リプレイスメント
  • メジャーリーグ3

などです。この中では『リプレイスメント』がお気に入りですね。なんか見た後、疲れが取れます^^

今回紹介するゲーム

さて、今回は「びっくり熱血新記録! どこでも金メダル」です。ゲームボーイ版のくにおくんは、いったい何作あるんでしょうか^^;

f:id:appli-get:20180814193831j:plain

びっくり熱血新記録! どこでも金メダル ©1993 TECHNOS JAPAN CORP.

価格

某有名レトロゲームショップにて、300円で購入しました。なんだか、くにおくんにしては、安価なのがちょっと気になります^^; バーチャルコンソールでも、発売されているようですね。

あらすじ

冷峰学園の藤堂が開催した大運動会『熱血行進曲』は、冷峰以外の全ての学園をつぶすという策略だった。しかし、くにお率いる熱血学園の活躍により、もろくも砕け散ったのだった。

計画を台無しにされた藤堂は、彼のパパが経営する『藤堂グループ』を丸め込んで、くにお達をやっつけるためのコロシアムを完成させた。

果たして、くにお達は藤堂の策略にハマることなく、大会を無事終わらせることができるのであろうか。

ゲームシステムなど

乱闘メインのスポーツアクションゲームというのが、正しいでしょうか^^ 5つの競技をプレイし、各競技の総合得点で順位を競います。このあたりは、前作『ダウンタウン熱血行進曲 どこでも大運動会』と結構似ていますね^^

youtu.be

www.retroboydiary.com 

モード選択

ゲームを開始する前に、モードを選択します。モードは下記3つあります。

モード名 詳細
ノーマル 5つの競技を全て、順にプレイしていきます。
ショート 5つの競技の中から、3つを選択してプレイしていきます。
練習 5つの競技の中から、1つを選択してプレイします。

競技内容

競技名 詳細
400Mハードル ハードルを破壊しながら、ゴールを目指すという、至って単純明快な競技。
走りながら、相手を殴って妨害したり、破壊したハードルの破片をぶつける
ことも可能。
ハンマー投げゴルフ ゴルフボールを打つ変わりに、ハンマー投げのボールを投げる競技。
コースを3つの中から選択できます。
この競技は、1人でプレイするため、敵からの妨害はありません。
カサ争奪高跳び込み 高跳び込みの台から、味方と敵が一緒に跳び、空中で傘を取り合います。
最終的に、相手の体力が0になるか、着地時に傘を持っているプレイヤーが
勝者となります。持っていないプレイヤーは地面に激突(笑)。
ビル越え棒幅跳び

ビルとビルの間を棒幅跳び、もしくは一輪車で移動し、ゴールを目指します。
コースを3つの中から選択できます。
この競技は、1人でプレイするため、敵からの妨害はありません。

はちゃめちゃ柔道 1 vs 1の柔道バトルです。柔道というよりも、プロレスといった方が
合っているかもしれません。

個人的には、「400Mハードル」や「はちゃめちゃ柔道」は、操作に慣れるまでが大変です。逆に、「ハンマー投げゴルフ」や「カサ争奪高跳び込み」は操作が簡単で、分かり易いです。

アイテム購入

前作と異なり、競技前にアイテムを購入する、準備メニューがあります。アイテムには体力を回復する『回復アイテム』、競技を有利に進めるための『パラメータUPアイテム(正式名不明)』があります。

また、情報屋というものがあり、次にプレイする競技の説明や、必勝法を教えてくれます。さらに、特に盛り上がらないムダな応援までしてくれます(笑)。

プレイ時間

大体の競技に制限時間があるため、1周するのに、それほど時間はかかりません。
20分前後あれば、全ての競技をプレイすることができます。

良い点・楽しい点

訳の分からない競技

「何故こんなネタを思いつくんだ」と言わんばかりに(良い意味で)馬鹿馬鹿しく、脳筋的な競技が魅力です(笑)。

悪い点・残念な点

操作方法

ゲームが5種類あり、それぞれの操作方法がありますが、コマンドが多いため、覚えるまでに時間がかかりました。可能であれば、STARTボタンを押したときのポーズ中等に、操作方法の説明を出してもらえると嬉しかったです^^;

この点については、前作と同様ですね^^;

敵同士の戦い

トーナメントで負けた際、その後の敵同士の戦いを観戦しなければいけないのが、面倒です^^; 結果だけ見るモードがあれば嬉しかったです。

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★☆☆ (普通です)

競技内容は物凄い奇をてらっていて、第一印象が良いです。ただ、前作同様、競技数が5種類と少なく、割と短時間で飽きてしまいました。隙間時間で楽しむ目的であれば、オススメです^^

最後に

個人的には、『カサ争奪高跳び込み』の意味不明な競技内容がウケました^^

びっくり熱血新記録!どこでも金メダル

びっくり熱血新記録!どこでも金メダル