あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】ゲームボーイギャラリー ~懐かしいゲーム&ウォッチのリメイク作品~

こんにちは。最終皇帝です。
皆様、秋の夜長を楽しんでおられるでしょうか。私はというと、最近はセガサターンや、プレイステーション2のアクションゲームで遊ぶことが多く、気が付くとかなり遅い時間になっていたりします^^;

今度時間があったら、記事にしますので、見てくださいね!
では、今日も行ってみましょうか!

今回紹介するゲーム

さて、今回は「ゲームボーイギャラリー」です。ゲーム名からして、レトロ感が漂ってきますね。

f:id:appli-get:20181103124146j:plain

ゲームボーイギャラリー ©1980 - 1983, 1997 Nintendo

価格

BOOK OFFにて、108円で購入しました。バーチャルコンソールでも発売されているようです。

あらすじ

おそらく、あらすじはありません^^;

ゲームシステムなど

その昔、『ゲーム&ウォッチ』と呼ばれる携帯ゲーム機に搭載されていたゲームを、ゲームボーイ用にリメイクした作品となります^^

youtu.be

ちなみに、家の押入れを捜索したところ、一台見つかりました^^ ミッキーマウスのやつですね。HARD OFFで売ったら、いくらになるんだろ。。。

f:id:appli-get:20181103155931j:plain

MICKEY&DONALD ©WALT DISNEY PRODUCTIONS

モード選択

本作は、昔のゲーム&ウォッチそのままの仕様・グラフィックで遊ぶことができる『むかし』モードと、ゲーム自体に改良を加えて、マリオやヨッシーといったキャラクターと、ドット画っぽくないグラフィックに加工した『いま』モードがあります。

難易度選択

『いま』・『むかし』のそれぞれのモードに対して『やさしい』、『むずかしい』の難易度が用意されています。

なお、各ゲーム毎に一定数以上の得点を得ると、スターをもらうことができます。そして、そのスターが5つ以上になると、『すごくむずかしい』モードをプレイすることができるようです(※)。

※ 正直、スターを5つゲットするのはかなり難しく、私は『OCTOPUSのいまモード』以外はまだ、『すごくむずかしい』モードが出現していません^^;

搭載されているゲーム

本作は下記4種類のアクションゲームが搭載されています。なお便宜上、下記の説明は『いま』モードのものとさせてもらっています。ちなみに『むかし』モードでは、マリオやヨッシーといったキャラクターはおらず、全て同一のアバターになっています。

ゲーム名 詳細
MANHOLE
(マンホール)

プレイヤーがヨッシーになり、キノピオやドンキー達が通るマンホールが
落ちないよう、下から支えていくゲームです。

いかに効率よく、4つのマンホールを支えるかが重要になります。

FIRE
(ファイア)

家事になったお城から、ジャンプして飛び降りてくるキャラクターを、
下で構えているマリオ達がシーツで受け止めながら弾ませ、
最終的に地面に落とさないように、馬車(?)へ移動させていくゲームです。

弾む高さがキャラクターによって異なるため、そのタイミングを
把握しつつ、どのように左右にマリオ達を移動させるか、判断力が
必要になります。

OCTOPUS
(オクトパス)

プレイヤーがマリオになり、タコの触手を避けながら、
深海にある財宝を採取し、海上の船で待つピーチ姫に届けるゲームです。
4つのゲーム中、一番操作が分かり易いです。

このゲームは現代になっても、たまに特集などで見かけますね。

OIL PANIC
(オイルパニック)

火の付いた塔のてっぺんから、クッパが油をばら撒き、延焼させようとします。
プレイヤーがマリオになり、上から落ちてくる油をバケツで受け止め、
さらに下で待ち受けるヨッシーに飲ませる(?)ゲームです。

『バケツでくめる容量』、『上から落ちてくる油の位置』、『下で待ち受ける
ヨッシーの位置』の3点を見極めながら、効率よく処理する判断力が必要に
なります。

f:id:appli-get:20181103152105j:plain

MANHOLEプレイ時のイメージ(『いま』モード)

f:id:appli-get:20181105204337j:plain

OCTOPUSプレイ時のイメージ(『いま』モード)

中断セーブ機能

ゲーム中、STARTボタン(PAUSE)した状態で電源を切ると、次回ゲーム開始時に、その中断した箇所からスタートすることができます^^

プレイ時間

制限時間性のゲームではないため、プレイヤーの腕により、プレイ時間が決まります。

良い点・楽しい点

短い時間遊ぶにはもってこい

非常にシンプルなゲームシステムな割に、のめり込んでしまう不思議な面白さがあります。長時間の暇つぶしには、少々不向きですが、20分~30分程度の短時間で何か楽しい事をしたい場合には、良いゲームです^^

簡単な操作

シンプルなゲームシステムに起因していますが、操作が直感的で非常に分かり易いです。最近の複雑なボタン操作に慣れている世代でも、古き良きゲームで主に遊んでいた世代でも、このゲームのキー操作に対して、文句が出ることは早々無いでしょう。

初心者~上級者まで楽しめる

アクションが苦手な初心者の方は『やさしい』、ある程度できる方は『むずかしい』、超上級者なら『すごくむずかしい』と、プレイヤーのレベルに合わせて、難易度を変えられるところが良いです^^

悪い点・残念な点

特に悪い点は見当たりませんでした。

個人的な評価

ストーリーは無さそうなので、「ストーリー性」を0としています。

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★★☆ (オススメします)

昔、ゲーム&ウォッチで遊んでいた世代にとっては、懐かしの一品となるでしょう^^
私は『オクトパス』だけは、プレイしたことがありますが、小さい頃の思い出に少々浸ってしまいました(T T)

ゲーム自体も4種類搭載されているため、バリエーションもそこそこ豊富であり、ちょっとしたスキマ時間でプレイするには、重宝します。

最後に

ゲーム&ウォッチではないですが、こんなものも見つかりました^^

f:id:appli-get:20181103153742j:plain

ドラゴンボールZ パワー炸裂孫悟飯! ©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映動画

HARD OFFあたりに持っていけば、高く売れそうですね(笑)。

ゲームボーイギャラリー

ゲームボーイギャラリー