あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】元祖!! ヤンチャ丸 ~昔ながらの正統派横スクロールアクション~

こんにちは。最終皇帝です。
最近、スキマ時間にブログ記事を書く目的で、小型のノートパソコンが欲しくてたまりません。昔に比べれば、パソコンの価格もだいぶ下がりましたが、やはり大きな買い物。生半可なスペックのものを買うぐらいなら、ちゃんとしたモノを買いたいです。

基本、文字を書くだけなので、ポメラとかでもいいんですけどねぇ。。。どうしたもんか。

今回紹介するゲーム

さて、今回は「元祖!! ヤンチャ丸」です。見た目からして、レトロな雰囲気が漂っていますね^^

f:id:appli-get:20181127214127j:plain

元祖!! ヤンチャ丸 ©1991 IREM

価格

BOOK OFFにて、1,300円で購入しました。バーチャルコンソールでは、発売されていないようです。

あらすじ

『くるみ姫』を助け出すために、『ヤンチャ丸』が旅に出るお話。
(エンディング等を見て、想定で書いています^^; 間違っていたらコメント頂けると助かります。)

ゲームシステムなど

昔ながらの典型的な横スクロールアクションゲームです。

f:id:appli-get:20181127222841j:plain

プレイイメージ

操作方法

キー操作 詳細
←→キー 押した方向に進みます。
↓キー 屈みます。
Aボタン ジャンプします。
Bボタン

カタナを投げて近接攻撃します。
手裏剣を手に入れている場合は、カタナを投げつつ、手裏剣も投げます。

攻撃を喰らうと即死

基本的には、敵の攻撃を喰らったり、敵に接触すると即死します。

ちなみに、敵にやられた時、マップがある程度進んでいれば、特定の場所からスタートし、ほとんど進んでいなければ、マップの最初からスタートになります。

アイテム

ステージ上に配置されているブロックを破壊すると、たまに下記のアイテムが出現します(他にもあったかもしれません)。

-

アイテム名(名称不明) 詳細
 

f:id:appli-get:20181127222650j:plain

小判

小判を取得することができます。
100枚集めるとマップクリア後、ライフが1UPします。

 

f:id:appli-get:20181127222651j:plain

手裏剣 手裏剣を投げることができるようになります。
ただし、弾数制限有りです。
 

f:id:appli-get:20181127222649j:plain

(無敵の)巻物 一定時間無敵の状態になります。

ボーナスステージ

下記の条件を満たすことで、ボーナスステージへ行くことができます。

- 条件

f:id:appli-get:20181127222648j:plain

ステージ上にあるブロックをカタナで壊すと、たまに左の扉が現れます。
この扉に接触すると、ボーナスステージ(※)へ移動します。
※ブロックを壊して、小判をゲットするステージ

f:id:appli-get:20181127222652j:plain

ステージクリア直前に左図の『B』という文字型のアイテムが飛んできます。
このアイテムを取得すると、クリア後にボーナスステージ(※)へ移動します。
※ルーレットに敵をぶつけて、ぶつかったボーナスをゲットするステージ

f:id:appli-get:20181127224248j:plain

扉のボーナスステージに入ったときのイメージ

プレイ時間

2時間強程度でクリアできました。

良い点・楽しい点

悪いところが少ない

ゲームシステム・操作性・ボリューム、どれを取っても悪いところがほとんど見当たりません。

悪い点・残念な点

大きな特徴がない

良い点で『悪いところが見当たらない』と書きましたが、まさに表裏一体で、普通過ぎて良いところもあまり見当たりませんでした。

手裏剣

手裏剣は弾数制限があるにもかかわらず、カタナで攻撃すると、勝手に投げられてしまうため、少々使い勝手が悪いです。カタナを振らず、手裏剣だけ投げる操作ができたら良かったです。

その他

難易度はやや低め

『スーパーマリオブラザーズ』や『がんばれゴエモン』等に比べると、難易度はやや低めです。終盤になってくると、画面上に出現する敵の数が相当多くなりますが、動きは単調であり、慎重に行けば苦労することはないです。

各ステージラストに登場するボスに関しても、戦い方が分かれば、割とすんなり倒せます^^

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★☆☆ (普通です)

昔ながらの正統派アクションゲーム』というのが一番シックリきます。ジャンプで攻撃を避けながら、カタナを使った近接攻撃、手裏剣を使った遠距離攻撃で相手を倒していくという、スタンダードなゲームシステムですね。

逆に言えば、正統派過ぎて光るところがあまり見当たらず、『絶対にこのゲームをやりたい!』と感じるインパクト性にやや欠けます

出荷本数が少なかったのか、若干プレミア価格になっており、少々お高いです。コレクターの方であればオススメしますが、そうでなければあまりオススメしません。

最後に

非常にバランスのよいゲームでしたが、それゆえに少々コメントに困りました^^;

元祖ヤンチャ丸

元祖ヤンチャ丸