あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】幽☆遊☆白書 第2弾 暗黒武術会編 ~浦飯チーム最強の男『桑原』~

こんにちは。最終皇帝です。
先週の週末、友人と焼き鳥屋に行ったのですが、めちゃくちゃ旨くて、2人で20本ほど食べてしまいました。ホントは30本ぐらい食べたいのですが、SEの端くれの給料では、そこまでは無理です^^; ちなみに私は『タレ』派です。塩は頼みません。

今回紹介するゲーム

さて、今回は「幽☆遊☆白書 第2弾 暗黒武術会編」です。以前紹介した『魔界の扉』編の前に発売された作品です。

f:id:appli-get:20181201065342j:plain

幽☆遊☆白書 第2弾 暗黒武術会編 Ⓒ冨樫義博/集英社・フジテレビ・スタジオぴえろ

www.retroboydiary.com

価格

少し遠出した際に、リサイクルショップにて購入しました。価格は100円でした。バーチャルコンソールでは、発売されていないようです。

あらすじ

『垂金権三(たるかねごんぞう』邸での死闘に辛くも勝利した幽助達であったが、数日後、倒れたはずの戸愚呂弟と再会し、闇のトーナメント『暗黒武術会』へ特別ゲストとして招待されるのだった。

暗黒武術会は、裏社会の実力者たちが最強のメンバーを集めて、バトルを繰り広げる史上最悪の格闘技戦である。

『六遊怪チーム』、『魔性使いチーム』、『裏おとぎチーム』、さらには『戸愚呂チーム』という超強力な敵を相手に、幽助達は無事優勝の栄冠を手に入れることができるのであろうか。

ゲームシステムなど

1 VS 1の格闘ゲームです。

f:id:appli-get:20181201063438j:plain

対戦中のイメージ

ゲームモード

最初にゲームモードを選択します。モードは下記の3つが用意されています。

モード名 詳細
ストーリー 原作のストーリーに基づいて、各キャラクターと対戦していきます。
(原作に基づくといっても、マンガに登場したキャラクター全員が
登場するわけではありません。)

対戦

勝ち抜き戦です。
団体戦 『5 VS 5』の団体戦を行います。

操作方法

ストリートファイター2のように、決められたコマンド操作により、必殺技を繰り出すことができます。必殺技コマンドは各キャラクターによって異なるため、ここでは割愛します^^;

戦闘前の回復

ストーリーモードでは、各戦闘の前に、アイテムを使用してキャラクターのHP, SPを回復することができます。

ちなみに、HP回復には『ぴええる多気』、SP回復には『コエンマ』を使用します。
(たしか『ぴええる多気』は、幽助たちが『くびくくり島』に到着した際、桑原が持参した飲み物だった気がします。名前はもちろん、シャングリラで有名なあの2人組ユニットの1人から取ったのでしょうね。)

ミニゲーム

ストーリーモードのトーナメントに勝ち抜いていくと、特定のタイミングでミニゲームが待ち受けています。ミニゲームに成功すると、幽助たちのステータスを回復してくれたり、アイテムをゲットすることができます。

f:id:appli-get:20181201063418j:plain

ミニゲームのプレイイメージ

難易度

オプションから『むずかしい』、『ふつう』、『やさしい』、『女の子用』の4段階で難易度を指定することができます。

プレイ時間

ストーリーモードは、桑原の霊剣を前方に向けて使い続ければ、30分程度でエンディングを迎えることができます(笑)。遊び方次第ですが、途中でやられなければ1時間以内には終わると思います。

良い点・楽しい点

余計な要素がないため遊びやすい

純粋な格闘ゲームであり、各対戦の間に余計な会話を挟んだりすることも無いため、ササッと楽しめます。

フリー対戦で使用できるキャラクターが多い

フリー対戦で使用できるキャラクターが多いのが良いです。ひとまず、13人は使用できることは確認できました。

悪い点・残念な点

操作方法

元々、説明書がない状態で遊ぶプレイヤーを想定して作っていないでしょうが、必殺技のコマンドを見られるような、説明画面を用意してくれると嬉しかったです。

今回私は、知らない格ゲーを初めてプレイするときにお馴染みの『とりあえず波動拳とかヨガフレイムのコマンド打っとけば、なんか発射されるでしょ』的な考えでプレイしていました。

必殺技を出すのに苦労する

コマンド入力の反応がやや鈍いのか、必殺技を繰り出すのに少々苦労しました。また、ゲームボーイアドバンスSPでプレイしていたため、持ち手があまり良くなく、この点も影響したかもしれません。これは個人差が出るところですね。

これに限らず、ゲームボーイの格闘ゲームはプレイする度に、コマンド入力で苦労しているような気がします^^;

その他

桑原がとてつもなく強い

桑原の必殺技『霊剣』が異常に強く、霊力消費のコスパが相当良いです。霊力の回復アイテムをちゃんと温存しながら戦えば、最初から最後まで桑原でクリアできます(笑)。

唐突に『落合流首位打者剣』を思い出してしまった。

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★☆☆☆ (あまりオススメしません)

純粋な格闘ゲームをプレイしたい方には、良いゲームかもしれません。ただ、個人的な意見としては、コマンド入力がしづらく、やや操作性に難があります。『幽☆遊☆白書』が好きかつ、格闘ゲームに興味のある方であれば、中古価格も安いため、試してみても良いのではないかと。

最後に

ちなみに、私は『雪菜』と『ぼたん』が好きです。

幽☆遊☆白書 第2弾 暗黒武術会編

幽☆遊☆白書 第2弾 暗黒武術会編