あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GB】ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦! ~運と気力でおこづかいを巻き上げる不思議なゲーム~

【スポンサーリンク】

こんにちは。最終皇帝です。
最近、聖剣伝説3のサントラを掘り出しまして、ブログを書きながら聴いています^^
オススメはモールベア高原などでかかる『Swivel』です。是非是非聴いてみてください。

Swivel

Swivel

  • 菊田裕樹
  • サウンドトラック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

今回紹介するゲーム

さて、今回は「ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦!」です。なんだかパッケージのまるちゃんの笑顔を見ると、ちょっと元気が出てきます^^

f:id:appli-get:20181209173445j:plain

ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦! Ⓒさくらももこ/CHOKKAN・日本アニメーション 1990 ⒸTAKARA CO.LTD 1990

価格

BOOK OFFにて、108円で購入しました。バーチャルコンソールでは発売されていないようです。

あらすじ

まる子は欲しいものがいっぱいあって困っていました。マンガ、わらいぶくろ、オルゴール、、、数え始めたらキリがありません。今宵、これらのおもちゃを買うため、まる子はおこづかいを貯める作戦に出るのでありました。

ゲームシステムなど

ミニゲームでお金を稼ぎながら欲しいものを買い求める、お小遣い管理シミュレーションゲームといったところでしょうか。(正直、正確なジャンルが分かりません)

フィールド移動

おこづかいをもらうため、まる子が町中を歩き回ります。

f:id:appli-get:20181209184736j:plain

フィールド移動のイメージ

お金を貯める(ミニゲーム)

町中にいるキャラクターと、ミニゲームで対決し、勝つとおこづかいをもらうことができます。下記はミニゲームの例です。
(他にもあります)

ゲーム名
(仮の名前です)
詳細
サイコロ振り 3つのサイコロをお互いが振り、合計値が大きい方が勝利となります。
カード引き(キャラクター)

8枚のカードから1枚ずつ引いていきます。まる子以外のカードを
引いた枚数によって、もらえるおこづかいの量が変わってきます。

カード引き(数値) 相手が引いたカードより大きな数値を引きます。
5回引いて3回以上、相手より大きなカードが引ければ、
勝利となります。

f:id:appli-get:20181209204512j:plain

サイコロ振り(名称仮)のイメージ

f:id:appli-get:20181209184711j:plain

カード引き(キャラクター)(名称仮)のイメージ

じゃんけん

フィールド内にいるキャラクターに話しかけると、『じゃんけん』をすることができます。じゃんけんをして、条件を満たすと以下の恩恵を受けることができます。

  • 勝ち越した場合、まる子のきりょくが上昇
  • ストレート勝ちした場合、カードが1枚手に入る
  • ふくびきけんが手に入れる

まる子のステータス

まる子には下記のステータスがあります。

ステータス名 詳細
きりょく

フィールド内にいるキャラクターと勝負をするときに使用します。

きりょくが0の場合は、ミニゲームの勝負をすることができません
きりょくはフィールド内にいるキャラクターと『じゃんけん』をして、
勝利することで上昇していきます。

なお、きりょくを上げるとキャラクターと勝負するミニゲームで
有利になるらしいです。
(ゲーム内でたまちゃんが言っていたが、真偽は不明)

もちもの 『ふくびきけん』か『けいひん』のどちらかを所持できます。
おかね 所持金です。
ちょきん 家の貯金箱に入っているお金です。
カード じゃんけんにストレート勝ちした時にもらえる、お助けカードです。

カード

じゃんけんにストレート勝ちすると、下記のようなカードをもらうことができます。

カード名(仮) 詳細
たまちゃんカード 本作で一番重要なカード
使用すると、ミニゲーム対戦した人々ともう一度対戦できるようになります。
おかあさんカード 使用すると、まる子のきりょくが4上がります。
おじいちゃんカード 使用すると、まる子のきりょくが2上がります。
まる子カード 財布が大きくなり、持てる所持金の量が1,000円に増えます
丸尾カード 持っていると貯金時にお金を半分に減らしてしまう、極悪カード

ふくびき

ふくびきけんを福引所に渡すと、当選して、たまに景品と交換してくれます。ガラガラをまわしたりという演出はなく、当たったら「当たったようだ」というメッセージが出るだけです(笑)。

お母さん

家に帰るとたまに『お母さん』が出没していることがあります。運悪くお母さんに出くわすと、福引の景品が無い限り、現在の所持金を没収されてしまいます。凄い親だ。 

クリア条件(買い物)

デパートで、下記の『まる子が欲しい物』すべてを購入するとクリアとなります。

品名 価格
まんが 350円
わらいぶくろ 1,000円
ままごとセット 2,000円
おるごーる 3,000円
フランス人形 4,000円

ゲームオーバー

所持金も貯金も0になると、強制的にゲームオーバーになり、タイトル画面に戻ります。

プレイ時間

お母さんと丸尾君の現金搾取に苦しみつつ、お姉ちゃんとの無機質な『じゃんけん』を数百回繰り返すこと、大体6~7時間程度で、なんとかクリアできました。

良い点・楽しい点

BGM

原曲の『おどるポンポコリン』をアレンジした曲を中心に、割と重厚感のあるBGMが流れます。

悪い点・残念な点

運ゲー

プログラム的にどうなっているのかは分かりませんが、ミニゲームのほとんどが運ゲーとなっていて、戦略性のようなものを求められることがありません。ひたすら運なので、とにかくゲームの回数をこなすしかないところが、ちょっと残念です。

セーブ機能がない

時間のかかるゲームの割にセーブ機能が無いため、苦労しました。とりあえず、電源を入れっぱなしにして、断続的にプレイしていました(笑)。

中に入れる建物がどれか凄く分かりにくい

全く同じ作りなのに、『中に入れる建物』と『中に入れない建物』があり、すごく分かりにくいです。

f:id:appli-get:20181209184729j:plain

立ち並ぶ建物は全部中に入れるわけではない

エンディング

とりあえず『もの凄い淡白なエンディングです。ばんざ~いとか、やればできるとか、言った数秒後にオープニング画面に戻りました。開いた口がふさがりません。

※『』内をドラッグすると、中身を見ることができます。ネタバレになるため隠しています。

その他

ミニゲーム対戦する相手がいなくなったら

各キャラクターとミニゲーム勝負をし続けると、最終的に勝負できるキャラクターがいなくなります(※)。そんなときはまず、その辺でぶらぶらしているキャラクターに何度も『はなす』コマンドを使用しましょう。そうすると、たまに「じゃんけんをしよう」と誘ってきます(まる子の家の右側にいる『おねえちゃん』がオススメ)。

次にじゃんけんにストレート勝ちし、『たまちゃんカード』が出るまで繰り返し、出てきたらすぐに使いましょう。そうすると、これまで勝負をしたキャラクターが、再度勝負をしてくれるようになります

※ ミニゲームは1人につき、1回しかできません。ただし、『たまちゃんカード』を使うとリセットされ、また対戦できるようになります。

おかねを貯める方法

私が見た限りでは、おこづかいを一番多くくれるのは『まる子のおじいちゃん』です。ミニゲームに勝利すると、1,000円くれます。というわけで、おじいちゃんを上手く使っていきました。下記のような流れで進めると効率が良いです。

  1. おじいちゃんとミニゲーム勝負
  2. いろんな人とひたすらじゃんけん + ストレート勝ちし、たまちゃんとおかあさん、おじいちゃんカードを集める
  3. 取得したカードを全部使う
  4. おじいちゃんとミニゲーム勝負    (その後は2,3,4を繰り返し)

一応、フィールドにいる『たまちゃん』の情報では、「きりょくが高いほうがミニゲームが有利になる」とのことですので、おじいちゃんとミニゲームをする前に、きりょくを上げるカードはすべて使っておきましょう。

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★☆☆☆☆ (オススメしません)

ゲーム開始当初は『おどるポンポコリン』を聴きながら、ちびまる子ちゃんの雰囲気に浸ることができます。しかし、ゲームが進むにつれ、種類が少ないかつ運だらけのミニゲームをひたすらこなすことになるため、だんだん精神的疲労が溜まってきます。

なお、★1つにしてしまったものの、クソゲー番付的な書籍で横綱を受賞するほど、強烈なクソゲーと言えるかというと、私はちょっと違う気がしました。この辺りは個人差が出てきますね。

最後に

『はまじ』のキャラ画がなかなか強烈で、見た瞬間誰かわかりませんでした(笑)。

ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦!

ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦!