あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【SFC】グラディウス3 ~武装のカスタマイズ自由度がさらにUP!!〜

【スポンサーリンク】

こんにちは。最終皇帝です。

つい先日、ラグビーのワールドカップが始まりましたね。実は昔からラグビーは結構見ていまして、ワールドカップが来るのをすごく楽しみにしていました。

日本戦は全てテレビにかじりついて観戦するつもりです。私たちにとってはほぼ間違いなく一生に一度の祭典、思いっきり楽しんでいきましょう。

さて今回は、名作シューティングを1つ紹介したいと思います。

今回紹介するゲーム

今回は『グラディウス3』です。グラディウスシリーズの紹介もこれで4作目ですね。

f:id:appli-get:20190803065545j:plain

グラディウス3 ⒸKONAMI 1990

価格

BOOK OFFにて、500円で購入しました。バーチャルコンソールでは、発売されていないようです。
(有名シリーズのため、VCで発売されていると思いましたが、出ていないようですね。)

あらすじ

箱・説明書無しのソフトを購入したため、あらすじは不明です。

(おそらく何らかのストーリーはあるはずです)

ゲームシステムなど

言わずもがなかもしれませんが、横スクロールのシューティングゲームです。

f:id:appli-get:20190806222329j:plain

プレイ中のイメージ(ちょっとだけグラディウス2の画を流用...)

武装のカスタマイズ

以前プレイした『グラディウス2』では、4種類の武装タイプの中から1つ選択していましたが、本作はそれに加えて1〜6段階目まで、武装を個別にカスタマイズすることができるようになりました。

f:id:appli-get:20190806222343j:plain

エディットモードのイメージ(1~6段階目まで自由に武装を選択可能)

www.retroboydiary.com

一部のステージは過去作品でも登場?

過去のグラディウスシリーズをプレイしている方は、分かるかもしれませんが、ステージの構成が過去の作品に似ているところがあります

ボスに関しても、明らかに見覚えのあるものがいます。

敵のショットがオプションに当たっても消えない

シューティングによっては、オプションに敵のショットが当たると消してくれる仕様がありますが、本作にはありません。そのため、消える仕様になれていると、思わぬ一撃を喰らうことがあります。注意しておきましょう。
(『グラディウス』も『グラディウス2』もこういう仕様だったかな?)

www.retroboydiary.com

プレイ時間

おそらく15〜20時間はプレイしていたと思います。

最終的にノーマルモードが難しすぎて断念し、イージーモードに変更かつ、クレジットを9にしてなんとかクリアしました。

死ななければ、おそらく1時間弱程度でクリアできると思います。私には無理ですが(笑)。

良い点・楽しい点

自由に武装をカスタマイズできる

グラディウスや、極上パロディウスといったシューティングゲームは、使用できる武装の種類は初めから固定されており、プレイヤーに独自の戦い方にバリエーションをつけることができませんでした。

本作は、武装の種類が20種類前後あり、その中から自分の使いたいものを自由にカスタマイズでき、プレイヤーの好みに合わせたセッティングができるのが良かったです。

前作『グラディウス2 』よりも、さらに自由度が増しましたね。

ボスが強くなった

これまで紹介した3作品は、ボスに至るまでのザコ敵が強く、ボスが弱いという構図でしたが、本作はボスもかなり強く作られています。

個人的には、これまでの作品中、1番難しかったです(ノーマルモードであれば)。やりごたえは相当ありますね。

悪い点・残念な点

画面がカクカクしやすい

比較的、描画遅延が起きやすく、プレイ中に気になることがあります。

ノーマルが全くノーマルじゃない

2Dシューティング業界では、これが本当にノーマルなのかと思うほど、とんでもない難易度です。反射的にエリア88を思い出してしまいました。

www.retroboydiary.com

私のようなヌルゲーマーの心臓には、かなり悪かったです。あまり慣れてない方はすぐにEASYモードに変更しましょう(笑)。

ただし、EASYモードでもなかなかしんどいです。心してかかってください。

その他

コツ

敵は倒すに越した事はないが、追っても良いことがない

シューティングですから、なるたけ画面上にいる敵は一掃し、敵からの攻撃を減らしたいところですが、本作においては、深追いしないことをオススメします。

というのも、近づいた瞬間に反撃してくる敵が意外と多いからです。

頑張って片付けるよりも、やり過ごして、画面の外へハケていくのを待つ方が吉です。

(あくまで個人の意見です)

最終皇帝の武装セッティング

下図は私のオススメのセッティングです。

まぁヌルゲーマーの私のオススメ装備なので、気休め程度に眺めてください。

一言で言うと、前方よりも上下の敵優先の武装です。重要な位置を占めるのは『HAWK WIND』、『F.OPTION』、『FORCE FIELD』です。

私の場合、撃墜されるときは大抵、上下の壁際にいる敵からのショットをくらいます。

そのため、上下方向にショットを放つ『HAWK WIND』、端っこまで近づかなくても壁際のヤツらを攻撃できる『F.OPTION』、もしものときに喰らっても助かる『FORCE FIELD』は超重要です。

みなさんも自分のクセや苦手を知り、最高のセッティングを探してみてください!

f:id:appli-get:20190806222400j:plain

最終皇帝の好みのセッティング

クレジットは増やせる

タイトル画面にわざわざ残りクレジット数が記載されているのが、変な気がしていたので、色々キーを打ち込みまくっていたら、増やすことができました。

いろいろ試してみた感じでは、Xボタンを連打することでクレジットを増やすことができるようです

こんなややこしいことしないで、最初からオプションの画面に増やすための項目を用意しておいてくれればいいのに(笑)。

個人的な評価

ストーリーが不明なため、『ストーリー性』は一旦0としています。

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★★☆ (オススメします)

過去作品をベースに武装の個別選択、新規・改良ステージを加え、いやらしい程に難易度を上げた高難度シューティングゲームです。歯ごたえのあるシューティングをプレイしたい方にはオススメです。

逆にあまりシューティング慣れしていない方は、EASYモードにしないと、間違いなく機嫌が悪くなるので、お気をつけください。

価格が意外と安く、コスパはかなり良く感じました。

最後に

高難度なシューティングゲームをクリアしたときの快感は、他のジャンルではなかなか味わえませんね。これだから止められないんですよ。

グラディウス3

グラディウス3