あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【GBC】カンヅメモンスターパフェ ~プレイヤーを苦しめるRTCシステムが消えた!~

【スポンサーリンク】

こんにちは。最終皇帝です。

みなさんはメガドライブミニを購入されましたか? 私は買いました。最初は買うつもりなかったんですが、ゲーム屋に行った際、レジ横に置いてあって目に入ってしまったもので、、、負けました。

メガドライブは小さな頃に一度だけ友達に触らしてもらったことがある程度で、ほとんどプレイしたことがないので、良い機会かもしれません。
(ちなみにそのときは『ソニック』のゲームを1時間ほどプレイしました)

積みゲーが増えるどころか、積みハードまで増え始めるとは、これも何かの因果でしょうか。

さて今回は久しぶりに白黒ゲームボーイから1つ、育成系ゲームを紹介したいと思います。

今回紹介するゲーム

今回は『カンヅメモンスターパフェ』です。リアルタイムクロックシステムで有名な前作『カンヅメモンスター』の後継作品ですね。

f:id:appli-get:20191002224643j:plain

カンヅメモンスターパフェ Ⓒ1999 STARFISH INC. 、Ⓒ1999 TURKEY'S CORPORATION

価格

某有名レトロゲームショップにて、380円で購入しました。バーチャルコンソールでは発売されていないようです。

あらすじ

ある日、前置きも無く急に、「8個カンヅメの中から1つ選べ」と指示される。仕方なく1つを選ぶと、そのあたりの遊園地で手を振っていそうなマスコット的モンスターがカンヅメから出てきた。なし崩し的にそのモンスターを飼うことになったが、最終的に4つの大会に出場させて、優勝させなければならないという面倒な依頼を押し付けられるのであった。
(前作と同じです。)

ゲームシステムなど

カンヅメから生まれたモンスターを育て上げ、各地のバトル大会で戦わせる育成ゲームです。

f:id:appli-get:20191002224855j:plain

戦闘時のイメージ

前作との違い

プレイした感じでは、ストーリーや戦闘システムなどは、前作と変わっていないように見えます。プレイしてみて分かった変更点は下記の通りです。

カラー化

ゲームボーイカラーでリメイクされ、フルカラーになりました。

f:id:appli-get:20191002224838j:plain

お家でまったりしているところのイメージ
リアルタイムクロックシステムの廃止

前作でプレイヤーを苦しめた『リアルタイムクロック(RTC)システム』が廃止されました。ただし、ゲームプレイ中は前作と同様、時間が進みます
(あくまで廃止されたのは、電源が切れた状態で時間が進む部分のみです。)

なお、プレイ中にSELECT, STARTボタンを押すことで、自由に時間調節できる仕様が追加されました。

www.retroboydiary.com

ミニゲームの追加

タイトル画面から、下記2種類のミニゲームを遊ぶことができます。

『クリンパ』

画面上にいるサモハン先生を移動させながら、ブロックをくっつけ合わせて、画面上から消していくパズドラライクなゲームです。

ブロックは同柄を縦 or 横3つくっつけることで消えます。消えた後の空間には上から新しいブロックが落ちてきます。

『ジェムあわせ』

一言で言うと『しんけいすいじゃく』みたいなものです。

最初にカードの配置を記憶し、一斉に裏返された後、お手つき制限回数を超えないように気をつけながら、同柄のカードを当てていくというシンプルなゲームです。

プレイ時間

大体10時間程度でクリアできたと思います。時間調節ができるようになったので、前作よりだいぶ短くなりました。とはいったものの、プレイ時間の5割はひたすらレースでコインを稼ぎ、ジェムガチャを引きまくっていたような気がしますが。

良い点・楽しい点

基本的には前作の良い点はそのまま受け継がれています。

モンスターといつでも戯れることができるようになった

前作はリアルタイムクロック(RTC)システムが採用されていたこともあり、リアルな時間に遊び始めようとすると、モンスターが睡眠する時間になってしまうという悲しい状況になっていました。

本作はRTCが廃止され、SELECT, STARTボタンによる時間調節できるようになり、好きなときにモンスターと遊ぶことができるようになっています。

いきなりモンスターが死ななくなった

前作は少し間を置いてから、久しぶりに起動してみると、いきなりモンスターが死んでいるという残念な事態が100%発生しました。

本作はゲームを起動しない限り、時間が進まないため、そういった悲しい事態が発生しません。

各地のリーグに自由に出入りできるようになった

こちらもRTCの影響ですが、前作は特定の時間しか入ることができなかった各地のリーグも、時間調節により、簡単に入ることができるようになりました。

悪い点・残念な点

新規のユーザには意味不明な時間システム

各地リーグの扉は『限られた時間しか通れない』ようになっているのに、プレイヤーが自在に現在時刻を変更できるという、意味不明なゲームシステムになってしまったため、新規のユーザが遊ぶと、おそらく目が点になります(笑)。

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★☆☆ (普通です)

悲しいことに、先端的であったリアルタイムクロックシステムが消えた本作の方が、前作よりも遊びやすくなっています。

ストーリーや戦闘システムは前作と全く変わっていないようなので、前作をクリアした方はあえて本作を買う必要は無いと思います。

価格は380円であれば、妥当かと思います。

最後に

ちなみに私のモンスターは、私のことが「だいっーーーきらい!」だそうです。

まぁひたすら菓子をあげて、戦わせまくった挙句、手術だらけじゃ嫌いになられてもしょうがないですね。ま、次は気をつけますよ。

カンヅメモンスターパフェ

カンヅメモンスターパフェ