あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

【PS】海底大戦争 〜一艇の潜水艦を寄ってたかって爆雷責め!〜

【スポンサーリンク】

こんにちは。最終皇帝です。

季節外れな話題ですが、皆さんは最近海に行かれましたか?

私はもう10年以上は行ってないと思います。

まぁ私の場合、泳ぎたいわけでもないですし、用がないだけですが。

さて、今回はそんな海の中で、驚愕の戦いをする潜水艦のゲームを紹介したいと思います。

今回紹介するゲーム

今回は『海底大戦争』です。名前からして既にカオスな臭いがプンプンします。

f:id:appli-get:20191116134133j:plain

海底大戦争 ⒸXING ENTERTAINMENT

価格

近くのリサイクルショップにて、4,480円で購入しました。

あらすじ

地球の環境破壊を目的とする謎の組織『D.A.S.』が発動させた磁力兵器により、全世界のほとんどが水没した。

国際海洋警備隊は、D.A.S.の最終兵器『ユグスキューレ』が発動されるとの情報をキャッチし、新型潜水艇『グランビアフィメール号』の乗組員『高原麗』に緊急出動命令を打診した。

麗は夫の『高原仁』の『グランビアメール号』とともにD.A.S.の本拠地に向かうのであった。

果たして、彼らは『ユグスキューレ』を阻止することができるのであろうか。

(説明書を要約)

ゲームシステムなど

潜水艇を操作して進む、縦・横スクロールのシューティングゲームです。

f:id:appli-get:20191116134152j:plain

とあるボスとの戦闘イメージ(これまでで一番描くのに時間がかかった。。。)

操作方法

操作 詳細
上下左右キー 左右への移動、浮上、潜航します。
×ボタン 魚雷を発射します。無制限なので撃ち放題です。
〇ボタン 爆雷・ミサイルなどを発射します。

ステージ構成

複数ステージに分かれています。

ザコ敵を倒しつつ進行していき、最後に待ち構えるボスを倒します。

アイテム

進行中に現れるアイテムキャリアーを破壊することで、アイテムが現れます。

アイテムを取ると、ショットがパワーアップします。

協力プレイ

このゲームは2Pプレイを選択すると、2人で一緒に出撃することができます。

なお、クレジットは1P,2Pで別々に用意されるため、片方がゲームオーバーになっても、もう片方はそのままプレイを継続できます。

プレイ時間

EASYモード + クレジット(REST)を5に設定して、ひたすらプレイすること大体7,8時間、やっとクリアすることができました。

普通にプレイすると、第1ステージ~エンドロールまで40~50分程度かかります。

良い点・楽しい点

やかましいほどのサウンドエフェクト

魚雷の発射音から、障害物の破壊音まで、エフェクトが良い意味で過激に作られており、「ぶっ壊してやったわ!」という爽快感をひしひしと感じます。

高精細なグラフィック

背景画面の作り込みが非常に細かく、鮮やかです。

また、破壊された障害物が崩落する様子や、魚雷が進んでいくアニメーションなど、ゲームとは分かっているものの、リアルな感じが出ているところが良いです。

さらに、そんな芸の細かいグラフィックを盛り込んでいるにもかかわらず、描画遅延がほぼ無いところが素晴らしいです。

シンプルな操作

操作は至ってシンプルで、基本は◯と×ボタンしか使いません。買ったら説明書を読まなくても、さっさと始めることができます。

どちらかというと、操作よりも敵の攻撃を先読みしたり、回避する方が重要なゲームシステムになっています。

モード切り替え

難易度設定とアーケードモード・プレイステーションモードを切り替えられることにより、初心者から熟練者まで、身の丈にあった遊び方ができるところが良いです。

とりあえず、EASYモードでもヌルゲーマーの私にとっては相当難しいです。

悪い点・残念な点

画面がごちゃごちゃになる

ショット・潜水艦・アイテムなどの、いわゆる大量のオブジェクトが画面上を覆い尽くし、何がなんだか分からなくなります。

良くも悪くも、このゲームの特徴ですかね。

その他

サターン版とプレステ版

本作はプレステ版だけでなく、サターンでも発売されているのですが、サターン版には致命的なバグがあります。

(プレステ版では報告されていないようです)

バグ詳細

サターン版はハードのバージョンによって、動作しない(ディスクが読み込まれない)ようです。

実は私の友人がサターン版を買ったのですが、動作しませんでした。

彼はサターンを2台持っていて、片方は全く認識せず、もう片方は起動して読み込んだ直後、動かなくなったそうです。

ちなみに、後者のサターンはそれ以降、他のゲームも認識しなくなったそうです。
(ただのハードの劣化か、ソフトがハードを破壊したのかは不明です。)

結局、何故か筆者が持っていたサターンだけ、奇跡的に動作したため、交換してあげました(笑)。

動いたハードの型番

念のため、以下に動作した/しなかったハードの型番を書いておきます。

※ 型番があっているからといって、動作しない恐れもあります。購入の際は、自己責任でお願いいたします。

動作した型番 画像
HST-3220

f:id:appli-get:20191117105313j:plain

 

動作しなかった型番 画像
HST-3200 f:id:appli-get:20191117105258j:plain
HST-3210 f:id:appli-get:20191117105337j:plain
アケアカで発売

実は2019年11月21日にアーケードアーカイブスで発売されます。

アーケードアーカイブスなので、プレステモードみたいなものは無いかもしれません。

しかし、現状プレステ版もサターン版も高価ですので、単にプレイすることが目的であれば、アーカイブスの方が無難です。

game.watch.impress.co.jp

個人的な評価

お使いのブラウザはcanvasに対応していません。

オススメ度

★★★★★ (かなりオススメします)

海底という目のつけどころ・シンプルな操作・大迫力のサウンド・グラフィックが特徴的な新感覚のシューティングゲームです。

ノーマルモードにしては、アブノーマルな難易度。通り抜けたいのに、通る隙間が見当たらない弾幕。

高難度のシューティングを楽しみたい方にはもってこいです。

個人的には、メタルスラッグが水中戦になったような感覚でした。

最後に

ほぼ海底大戦争をプレイするために、サターンを2台購入した友人には感服します。

しかし、なぜプレステ版を持っている私のサターンだけ動作したのか、神様のイタズラにしては、ちょっとエゲツないですね。

海底大戦争

海底大戦争