あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

〜こうすれば釣具は壊れない、モノは大事に扱おう~ 川のぬし釣り3攻略

【スポンサーリンク】

こんにちは。最終皇帝です。

今回は『川のぬし釣り3』にて、釣具(針・ルアー・毛バリ)を壊さない方法を紹介したいと思います。

特にゲーム開始時の序盤は、なかなかお金が貯まらないため、釣り具が1つ壊れるだけでも結構な損害になります。

特にゲーム初心者の方や、買った釣具がすぐに壊れてしまう方は参考にしていただければ幸いです。

f:id:appli-get:20171225203337j:plain

川のぬし釣り3 ©1997 ビクターインタラクティブソフトウェア

www.retroboydiary.com 

なぜ釣具は壊れる?

ただ普通に使用していると、実は釣具(針・ルアー・毛バリ)は壊れません。

無意識に行っている『ある操作』を繰り返すと、壊れてしまいます。

そのある操作とはズバリ、

魚が暴れ出すまでリールを巻く

です。

何のことを言っているの?

皆さんは魚とのファイトが始まった時、どのようにリールを巻きますか?

おそらく以下のように魚を引っ張っていないでしょうか?

f:id:appli-get:20200613184900j:plain

魚が嫌がってそり返るイメージ

今回私が言っているのは、この『魚がそり返る』部分のことです。

どうやら、この『魚がそり返る』回数がある一定回数を超えると、釣具が壊れてしまうようなのです。

で、どうすれば釣具は壊れない?

簡単です。

「魚がそり返る前にボタンを離せばよいのです。」

f:id:appli-get:20200613190715j:plain

そり返る前にボタンを離す流れ

調査してみた

というわけで、何回そり返らせると壊れるのか調査してみました。

調査方法

1回のファイトで魚を『10回そり返らせる場合』と『そり返る寸前でボタンを離す操作を10回行った場合』をそれぞれ5回繰り返し、釣りあげた後、「〇〇が壊れてしまった」が表示されるか確認します。

なお、公平性を保つため、レトロフリークのステートセーブ機能を使って、同じ魚で確認します。

あとの細かい仕様は以下となります。

  • ターゲットは渓流のアカザ
  • 『ハリ小でカワムシ』・『ルアーのスピナー』・『毛バリのストーンフライW』
    の3種類で確認
  • 1匹の魚でそり返り有・無を確認したら、一度宿屋で休む
    (リセットの意味を込めて)

結果

驚きの結果となりました。

ハリ小 + カワムシでの実験結果
~回目 10回そり返り そり返る寸前に
ボタンを離すを10回
1回目 破損 破損せず
2回目 破損 破損せず
3回目 破損 破損せず
4回目 破損 破損せず
5回目 破損 破損せず
ルアー(スピナー)での実験結果
~回目 10回そり返り そり返る寸前に
ボタンを離すを10回
1回目 破損 破損せず
2回目 破損 破損せず
3回目 破損 破損せず
4回目 破損 破損せず
5回目 破損 破損せず
毛バリ(ストーンフライW)での実験結果
~回目 10回そり返り そり返る寸前に
ボタンを離すを10回
1回目 破損 破損せず
2回目 破損 破損せず
3回目 破損 破損せず
4回目 破損 破損せず
5回目 破損 破損せず
結果からわかること

見てわかる通り、10回そり返らせた場合は100%破損しました

ひとまず『そり返りが釣具の破損を左右している』ことは分かりましたね。

結局何回で壊れる?

十中八九、そり返りが原因で壊れることが分かったので、実験の方法を変えます。

調査方法

魚が逃げている最中に、ボタンを連打し、意図的にこちらで決めた回数そり返らせ、壊れないギリギリの回数を探りました。
(上の調査の際は、ちゃんと魚を引いて・泳がせてを10回繰り返していました)

結果

最終的には以下の結果となりました。

  • ハリは8回そり返らせると壊れる
  • ルアーは8回そり返らせると壊れる
  • 毛バリは8回そり返らせると壊れる

なお、そり返っている時間は関係ないようです。

補足

ちなみに、個体差・魚種・釣具の種類などで変わるか、いろいろな組み合わせで試してみましたが、どうやっても8回で壊れました。

今のところは、反り返らせた回数のみが破損の原因になるという結論になりますかね。

まとめ

  • 魚を8回そり返らせると、釣具は壊れる。
  • そり返りさえしなければ、何度引いても壊れない(っぽい)。
  • そり返りの回数なんて気にせず、釣りを楽しもう。

最後に

もうしばらくアカザを釣りたくない。

川のぬし釣り3

川のぬし釣り3

  • 発売日: 1997/09/19
  • メディア: Video Game