あれはいいものだ。

とりあえずマ・クベとは全く関係ない。

MENU

~上流湖攻略チャート~ 川のぬし釣り3攻略

【スポンサーリンク】

こんにちは。最終皇帝です。

今回は『川のぬし釣り3』の渓流の攻略チャートを紹介していきます。

エリアが広いので、どこへ行けばよいのかわかりにくくなりやすいです。

わからなくなってしまった方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

f:id:appli-get:20171225203337j:plain

川のぬし釣り3 ©1997 ビクターインタラクティブソフトウェア

タライ名人の弟子との出会い

上流湖に到着すると、タライが岩にぶつかって使用不能になります。

すると、岩のすぐ近くにタライ名人の弟子がおり、代わりのタライを作ってくれるという話が進みます。

今回は特に依頼はなく、時間が経ったら来てほしいといわれるので、その場を離れましょう。

熊退治の相談

釣具屋の南、橋のすぐ手前におばさんが立っているので話しかけます。

話しかけると、森の方に熊が出るらしく、困っているという話を聞きます。

熊退治

おばさんの話を聞いた後、下図のあたりに向かいましょう。

すると、『ひぐま』が現れるので倒します。

※ひぐまの体力は50前後ありますので、おにぎりの持参をお忘れなく。

f:id:appli-get:20200627161513j:plain

ヒグマの居場所

おばさんのからのお礼

ひぐまを倒した後、おばさんに再度話しかけます。

するとお礼に『投げざお小』を渡され、さらに、タライ名人の弟子から、タライが完成したという連絡があったと教えてくれます。

タライ2をゲット

タライ名人の弟子に話しかけると、タライ2をくれます。

(タライ2といっても、元のタライと性能は何も変わりません。)

お守りと湯のみ交換

タライ名人の弟子のすぐ右下に、陶芸家が立っており、主人公の持っているお守りが欲しいとせがまれます。というわけであげましょう。

(お守りは持っていたところで役に立ちません。)

お守りを渡すと、代わりに湯のみをくれます。

※ここでお守りを渡さなくても先には進めますが、ぬしとのファイトができませんので、必ずこの段階で渡しておきましょう。

炭鉱夫のおじさんへのプレゼント

上流湖エリア最南東部にある民家の近くに、息子にハリヨを釣ってかえろうとしているおじさんがいます。

彼にハリヨを持って行ってあげると『つるはし』をくれます。

ハリヨは下図のあたりに生息しています。

f:id:appli-get:20200627161456j:plain

ハリヨの居場所

秘密基地の洞窟を探す少年

上流湖エリア最南東部にある民家から、やや北西にタライに乗って移動すると、人が2人立っている陸地があります。

この2人のうち、右側に立っている少年に話しかけましょう。

すると、秘密基地の洞窟がなくなってしまったという話を聞くことができます。

地理学者へ調査依頼

少年に話しかけた後、地理学者に話しかけると(※)、洞窟をさがしてくれます。

ただし、その代わりにワカサギを釣ってくるよう頼まれますので、釣りに行きます。

ワカサギは下図の位置に生息しています。

※ これまでに話しかけたことが無い場合は、2回話しかける必要があります。

f:id:appli-get:20200627161530j:plain

ワカサギの居場所

いざ清流へ

地理学者にワカサギを渡すと、洞窟の位置を教えてくれますので、その場所で炭鉱夫からもらったつるはしを使いましょう。すると、洞窟が現れます。

さぁ、洞窟の先は清流です。

www.retroboydiary.com

上流湖のサブイベント

ワカサギの天ぷら屋への卸

上流湖エリア最南東部にある民家の主に話しかけると、ワカサギを高値で取引してくれます。

なんでも、ワカサギの天ぷら屋を開店するとのこと。

買取りに制限回数は無いため、釣れたら都度持って行くと、すぐに買い取ってくれます。

お金稼ぎをしたい方はぜひ訪れてみてください。

最後に

ヒグマに素手で挑む、主人公の胆力に脱帽。

川のぬし釣り3

川のぬし釣り3

  • 発売日: 1997/09/19
  • メディア: Video Game